スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
玄翁屋 

neco-noco ichiに参加してくださる、唯一男子の作家さん
玄翁屋さん→




先日、玄翁屋さんのアトリエにおじゃましてきました



玄翁屋1





玄翁屋2




玄翁屋3




組子とは、日本の伝統的な木工の手法で、
障子の桟を思い浮かべていただくとわかりやすいと思うんですが
釘も接着剤も使わず、
溝をほった木のパーツを組み合わせて
模様が出来上がっています
木の肌の自然な感触、色がとても素敵




使うもよし、飾るもよし、

ぜひ手にとって見ていただきたい作品です (=^_^=)















 
secret

trackback url
http://oeuf23a.blog48.fc2.com/tb.php/178-0d2fd396

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。