スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「NUI PROJECT展」 
九州の障害者支援施設、しょうぶ学園の記事を雑誌ではじめて見たのが2年前。


念願だった作品をこの目で見ることができた。


白いギャラリーの中、宙に浮いているかのように吊られたヌイ・プロジェクトのシャツたち。


一枚一枚に施された、色とりどりの刺繍やステッチは、


シャツの上からはみ出して飛び出すかのように自由で、楽しくて、きれいで


部屋中が色糸の森だった。


おまけに貴重な作品を羽織らせていただけて、


着るとまた刺繍の糸の引き具合で生まれる、シルエットの面白さが見えてきたり。


来る前まで、「なにか参考になれば」とか「真似できそうなところがあれば」


とか考えていたこととは全然次元の違う、なんて言ったらいいのか、


とにかくすばらしく圧倒された。


作品は、今回の展示のために3年間ほど作りためたものだとの事。


ということは、これだけの数の作品を次に見ることができるのは、約3年後ということになる。


本当にすてきな展です。売約済の作品も、会期終了まで見ることができます。





ギャルリhuにて。11月9日まで


121024_1027~01  121024_1029~01


pineconeさん、お誘いありがとうございました。本当に楽しかった♫


 
 
いいですね!!
Re: タイトルなし 
ありがとうございます。
secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。