スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その時はやってきた 
CA270204.jpg

末娘みみ子が言った。
「おかあさんはなんでよその人の服ばかり作っているの?
私はどうしておふるばっかなの?」


それはね、「紺屋の白袴といってね・・・」
んな言い訳とおるわけないよな~~


姉妹、親戚、親の友達の子、ご近所、
ぐるっとみまわしても一番年下の彼女。
うちがおさがりの終着駅なのだ。


だってつくらなくても着る服いっぱいあるじゃん。


でもね、女の子だもんね、かわいそうだよね、
かわいいお洋服いっぱい欲しい気持ちは
だれよりも母が一番わかっているはず。
今まで文句ひとつ言わず、よく我慢してくれた。
というより、今まで気がつかなかっただけ・・・カナ?


「よし!じゃあ、かわうえ行くときには新しい洋服着ていこうね」



かわうえとは私の両親の在所。来週火曜日出発である。
約束はやぶれない・・・


pintak.jpg

 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
secret

trackback url
http://oeuf23a.blog48.fc2.com/tb.php/91-9b37e2b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。